お役立ちコラム満載ブログ

ブログを書いている人

書いている人1

角田

赤帽リアルディール・トランスポートの代表。


書いている人2

TH

サイト担当。

今までのブログ

老人ホームへ入所の引越し

2017/06/19





※ お客様の許可を頂いた上で書いております。





 

川崎市麻生区から相模原市へ老人ホーム入所の引越しを行いました。

今日は和ダンス2本とその他の生活道具段ボール箱10個くらいを搬入したのですが、タンスを2本も入れると本当に部屋が狭くなってしまいました。

お客様も後悔していて、後日1本持って帰ってもらうかも入れないとの事でした。

介護施設等に入る時はあまり欲張らず、タンスは1本だけにした方が絶対に良いです。
また、狭い部屋に背の高いタンスを置くと、地震が来た時に倒れて来て体に直撃する可能性が高いので、背の低い物が望ましいです。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UA / AMETORA

2017/06/17

UA / AMETORA     1998年作品

①悲しみジョニー
②青空

③あめふりヒヤデス
④忘れない 
⑤夜の風
⑥歪んだ太陽
⑦恋人
⑧TORO
⑨貴方の一番好きな歌 
⑩空耳ばかり

⑪アントニオの唄
⑫親子バシャバシャ
⑬ミルクティー
⑭2人


 

UAのセカンドアルバム。

当時SADEの大ファンだったのですが、なかなかアルバムを出さないグループでして、この手の気怠い感じの音楽がなぜか聴きたくてしょうがなかったんですよ。

そこでよく出入りしていたCDショップ [ メロディ ] の店長に、「シャーデーみたいなヴォーカリストいませんかね、雰囲気が似ていればジャンルは問いませんから」と聞いたところ「いるよ! しかも日本人で。」と紹介されたのがこのUAでした。

最初ジャケットを見たときは、「なんじゃ?このグレたワカメちゃんみたいなヤツは!?」と拒絶反応が出たのを思い出します。

しかし聴いてみて一発で大ファンになりましたね。
たしかに気怠くて、ディープな感じで個性的で曲もイイです。

おススメ。


①悲しみジョニー
https://youtu.be/6b5rCYOqlrI

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Saber Tiger / Brain Drain

2017/06/09

Saber Tiger / Brain Drain     1998年作品

①First Class Fool
②Two Dimensional Sky
③You'd Better Cry Alone
④Sense Of Guilt
⑤Dream World

⑥Money
⑦Desperation

⑧Chaos And Order
⑨Unreasonable Power
⑩Distress


G. 木下昭仁
V. 下山武徳
B. 三瓶明大
D. 磯田良雄

 

先日Facebookで、サーベルタイガー下山武徳氏、田中康治氏、そして御大、木下昭仁氏に友達登録してもらいすっかりミーハー状態になってしまっているオッサンです。

2010年から現ラインナップになって素晴らしい作品をリリースし続けていますが、またこの6月末には新作を発表するとの事で、今から非常に楽しみにしています。

そんなサーベルタイガーとの初めての遭遇したのはこのアルバムからで、もう19年も前からファンだったんですねえ。

当時、私の家の近くに「 メロディ 」というCDショップがあって、中学生の頃から入り浸っていたのですが、そこにHR/HM専門誌「 BURNN! 」藤木昌生氏も出入りしてたみたいなんですよ。(1度もお会いした事は無いのですが)
そしてその店の店長さんが、「 藤木さんがめちゃめちゃこのバンドの事ほめてたよ!確かに凄くカッコイイよ、おススメだよ!! 」と強くプッシュされたのがファンになるキッカケでした。

もうその「 メロディ 」も閉店してしまいました。
閉店後に1度だけ偶然に近くの昭和大学藤が丘病院でその店長とバッタリ会ったんですが、今どうしてるのかなあ。

さて内容は重量感たっぷりのへヴィなリフとメロディアスなヴォーカルラインに、構築美を持った流麗なギターソロが巧妙に組み合わされた絶品のアルバムです。
⑩Distressは本当に凄い!

残念ながらこのアルバムに田中康治氏は不参加ですが、それを差し引いても物凄いアルバムですよ。
超おススメ。

そして新作を待つべし!


①First Class Fool
https://youtu.be/mKCyj6Oawdk



 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メタルゴッド

2017/05/31

Judas Priest / British Steel     1980年作品

①Breaking The Law
②Rapid Fire
③Metal Gods

④Grinder 
⑤United
⑥Living After Midnight
⑦You Don't Have To Be Old To Be Wise
⑧The Rage
⑨Steeler

V. ロブ・ハルフォード
G. K.K・ダウニング
G. グレン・ティプトン
B. イアン・ヒル
D. デイヴ・ホーランド

 

ジューダスプリーストの6thアルバム。

③メタルゴッドは人間が機械に支配されるという内容の歌詞ですが、やがてバンドの愛称となり、とくにロブハルフォードはヘヴィメタルの神というイメージで語られるようになりました。

正直言うと、ジューダスはあまり好きではないんですよ。
曲はカッコイイのがいっぱいあると思うんですけど、ロブハルフォードの金切り声というかクセのあるハイトーンヴォイスがどうも苦手なんですよね。

しかし①Breaking The Law こんな曲を聴かされたらもう認めざるをえません。
さすが「 メタルゴッド 」好き嫌いを超越した存在という事でしょうか。
この曲はアルバム制作当初は出来て無かったそうで、言わば穴埋め的にその場しのぎで作られたそうです。
名曲って意外とこんな感じで誕生するもんですね。


①Breaking The Law
https://youtu.be/NU-Iod_a57Q

③Metal Gods
https://youtu.be/I9PjOhz3FSM

⑥Living After Midnight
https://youtu.be/9VVFNgbsDC4



 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリス・コーネル 死去

2017/05/21

Chris Cornell / Carry On     2007年作品

①No Such Thing
②Poison Eye
③Arms Around Your Love
④Safe And Sound
⑤She'll Never Be Your Man
⑥Ghosts
⑦Killing Birds
⑧Billie Jean
⑨Scar On The Sky 
⑩Your Soul Today 
⑪Finally Forever
⑫Silence
⑬Disappearing Act
⑭You Know My Name


 

サウンドガーデンやオーディオスレイヴのヴォーカリストとして知られるクリス・コーネルが5月17日に亡くなりました。

クリスは死の数時間前までサウンドガーデンのコンサートをデトロイトで行っていたそうです。
偉大なヴォーカリストがまた一人この世を去ってしまいました。

サウンドガーデンはブラックサバスレッドツェッぺリンの影響を強く感じさせていた事と、クリス・コーネルの驚異的な声量、声域、そして歌唱力にいつしかファンになっていました。

今回はサウンドガーデンとオーディオスレイヴでは無く、ソロアルバムを紹介します。

どの曲も味わい深い良い曲ばかりで、全体的に激しさと重さは抑えた作風です。

⑧Billy Jean はマイケルジャクソンのカバーですが、言われなければ気付かない程雰囲気が違う出来で、ずばりバラードとして生まれ変わってます。
さすが単なるコピーでは終わらせない一流のミュージシャンの底力を感じる力作です。

⑭You Know My Name は映画「007カジノロワイヤル」の主題歌になった曲で、ハードボイルドなムードを漂わせる名曲です。

数々の名曲、名盤を残された偉大なミュージシャンのご冥福をお祈りします。


①No Souch Thing
https://youtu.be/LeXTTNubZ6g

④Safe And Sound
https://youtu.be/BV8IbDK2UZk

⑧Billy Jean
https://youtu.be/epXN1eUkFGU

⑭You Know My Name
https://youtu.be/Pmn6HBjuk8w





 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事へ >

まずは無料でお見積もり!24時間いつでも090-8316-5073へお電話を!メールでのお問い合わせはこちらをクリックしてください。

表示 : PC版 | スマートフォン